FC2ブログ
 

梨梨子の、ご主人様との事

高いとこには行かないよ♪

この前ご主人様とテレビを見てて
クセすごのレインボーのコントで
彼女が屋上から飛び降りたのを、彼氏が柵の外から腕を掴んで助けて
そのままグイーって柵の内側まで引っ張り上げたのを見て
「わー凄ーい!」って言ったらご主人様が
「梨梨子はあんな事しちゃだめだよ。俺には出来ないからね」ってw

私の体重が重過ぎるので、引っ張り上げるのは無理って事なんだけど^^
「助けたくても助けられないんだから、飛び降りたりしたらダメ」っていう
そういう言葉がサッと出るっていうのが
優しいというか 可愛いというか…(* ´ ▽ ` *)あはははは

で、笑ちゃうっていうね (´∀`*;)ゞ


スポンサーサイト
[PR]

PageTop

お可愛い、のだ^^

先日、ご主人様とテレビを見ていて
(多分ドラマか何かだったと思うけど)
主従関係の話になり、ふと昔の事を思い出して

「今は、ご主人様は聞けば何でも答えてくれるって分かったし
何でも話せるようになりましたけど
何年か前はまだ、言いたい事があっても言って良いのか?
聞いて良いのか?気分を害されないか?嫌われないだろうか?
とか思って、中々聞けませんでしたよ。」
って言ったら

「そういえば、梨梨子が突然、『お話したい事があります』って
言ってきた時、一体何を言われるのかと思って
俺、心臓がキュゥーってなったよ。(^^;」って、

その時 「この人は何時もながら、
なんて正直で可愛らしい事を仰るんだろう」って思ったんですよね。^^

(それと、私が切り出す何か〈多分別れ話〉を
        恐れて下さっていた事も嬉しかった❤)

ゆるゆるとはいえ、ご主人様だし、男性だし
実はそうでも、そんな事おくびにも出さないで虚勢を張ったり
弱みを見せない様にするもんじゃないかと思うんだけど
サラリと言っちゃうんですよね~(;´▽`A``

でも実は、それがご主人様の強さだと私は思っています。
真に強いから、『強さを装う』必要が無いんです。

ご自分でも
「俺は身体の痛みには弱いけど、心の痛みには強い」
と仰っています。www

聞きたくても聞けない事は自分の中でグルグル回って
不必要に精神を絞めつけ、心の容量を小さくしてしまう
なのに心配事は膨らんで、
打ち明けた時には涙になって溢れちゃって ( ノД`)。。
泣きながら訴える、みたいな… (´∀`*;)ゞ

お返事が私の望むものではない事もあるけど
それでもちゃんと答えて下さる。
そんな事を何回か経て、(何度もかよっ💦
現在は聞きたい事はちゃんと聞けるようになりました。

以前は、「気分を害する」のではないか?
という事を恐れていた訳ですが、実際には、現在まで一時たりとも
ご主人様が不機嫌だった事など無いのです!!m9(゜д゜)っ
皆無ですっ!!

( ̄ω ̄;)

そんな人今まで会ったことナイヨ?

PageTop

笑顔

この前のデートの時ご主人様が
「梨梨子はいつも笑顔だよね。(^ー^)」って仰るから

「それは逆ですよ。ご主人様が何時も笑ってるから
私も笑顔になるんじゃないですか~(〃▽〃)」
って答えたら

「いいや、梨梨子はいつも笑ってるよ。(^~^)」って。

だって何時も面白い事や、無自覚に可愛らしい事を言ったり
するんですもん、そりゃ笑っちゃいますよ (;´▽`A``

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

いや~、もう一緒に暮らしてはいないけど、
毎日一緒に同じテレビ番組見て、笑ったりおしゃべりしたり
特筆すべき事の無い淡々とした日々過ぎて、
書くことが無いので、新しいカテゴリーを作ってみました。

そして他人様にはどうでもいいお話ですが、
思い出したことや、出来事を
ちょこっと書いておくっていうのをしようかな、と思います。

ご主人様は日常にエロを持ち込まない方なんで
中々エロネタは無さそうなんですが (;^ω^)

PageTop

ご主人様とバレンタイン&ホワイトデーデート④

テレビを見ながらケーキを食べて、
(ご主人様はフルーツのショートケーキ、私はシュークリームでした)
一息ついてからお風呂に入りました。

お風呂での私のお楽しみ、『つんつん』をして頂きながら
(この前の後ろからの挿入またして欲しいな)って思って
立ち上がってして頂いたのですが、立ってするにはお疲れなのか?
また元のつんつんに戻って、ご主人様のキスを貪りながら
浅く深く長い時間ずっと繋がっていました。(n*´ω`*n)

その時珍しくご主人様が、私の首筋やデコルテの辺りを
強く吸って下さって
(あ、そんなにしたらキスマーク付いちゃう💦ソコ見えるとこ~(;´Д`))
って思ったんだけど、気持ち良過ぎて止めて欲しくないから言えず…
しっかり付いちゃってました (* ´ ▽ ` *)💖
でも滅多に無い事だから嬉しい♪(〃艸〃)ムフッ

結構長い時間つんつんしていましたが、(多分過去最長)
ようやくフィニッシュの時が近付いて、ご主人様が
「梨梨子、口に出すぞ!」って仰って
私が「はいっ」って答えると、立ち上がり私に咥えさせ
口の中に出して下さいました。(*ノωノ)
でも直ぐにくすぐったがって、お風呂から飛び出し
何故かシャワーを掛けていました。(*≧m≦)

お風呂から上がって、ご主人様を拭いて差し上げた後、
20~30分くらいかけてやっと髪を乾かして部屋に戻ると
ご主人様がPCを見ながら
「明日のお昼さぁ、ここなんかどうだい?
女のコはこういうの好きなんじゃないの?」って
お店を探して下さっていたようです。

和食のランチがあるお店で、色んな料理が少しずつ沢山
セットになった物でした。
「そうですね~、悪くは無いですけど、ご主人様
和食が食べたいですか?」って聞いたら
「俺は何でもいいよ。」って仰るので
「他にはどんなのがあります?」って
二人で、近くのランチがあるお店を検索しました。

色んなお店を開いてはメニューをチェックしました。
そして目に留まったのが豚カツ屋さん。
ご主人様が豚カツ大好きだし、私も日頃あまり食べないので
久しぶりに食べたいな~って思って
「ここどうですか?」って聞いたら
「お、良いね~(^▽^)」って、なんか嬉しそう ( ̄m ̄〃)ぷぷっ

Go to eat のチケットが1枚残るので
🍩を買ってそれはおやつにしようって事になりました。

寝る前にご主人様が
「明日月曜だから、何時もの目覚まし切っとかなきゃ」って言いながら
「ついでに明日の目覚ましセットしておこうか」って仰るので
「何時に起きます?11時くらいまで寝る?」って、
その時すでに深夜2時を過ぎ、3時になろうとしていたので、尋ねたら
「え、朝もう1回したいだろ?」って仰って「10時にしよう」って。
(*´σー`)エヘヘ・・・((ノェ`*)っ))タシタシ💕
就寝。

朝、ご主人様の目覚ましが鳴って
「なんか早いな」って思ったらまだ7時だった。(;´▽`A``
「おかしいな昨日消したのに」って言いながら、二人で二度寝。
30分後また目覚ましが鳴り「何でだ???」って言いながら消して
また寝なおしました。ww

何度かうっすら目覚めたんだけど、「まだ目覚まし鳴ってないしな~
よく寝とかないと運転あるし」と思って目を閉じて
また目覚めた時「結構寝た気がするけど、まだ大丈夫なの?」
って思って、念の為スマホで時間を見たら
何と既に11時!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

「ご主人様!もう11時ですよっ!!」ってご主人様を揺すると
「えええ!?」って飛び起きました。(^^;
流石にもう1回する時間は無いけど、帰り支度をするには十分です。
「梨梨子でかした!偉いぞっ!」って褒めて頂きました。(〃´∪`〃)ゞ

何で切った筈の目覚ましが鳴って、
入れた筈の目覚ましが鳴らなかったのかは不明ですが(;´▽`A``
二人して急いで身支度を整えました。
ご主人様がお風呂に入ってお髭を剃ったりしている間の約30分に
着替えて髪を整えてメイクして、荷物も片付けて、
お風呂から出たご主人様に「女のコなのに支度が早いね~」と、
また褒めて頂きました。+゚。*(*´∀`*)*。゚+

寝過ごしちゃったので、お店でゆっくり食べてる時間は無さそう。
メニューにお持ち帰りのお弁当があったので、30分後で予約して
12時にホテルをチェックアウト。晴天です。
🍩を1000円分買って、豚カツ弁当を取りに行って、ガソリンを入れて
空港へ向かいます。

途中どこか桜のある公園で、車を停めてお弁当にしようと
暫く車を走らせましたが、中々在りそうで無い。
お弁当も大分冷めた頃、公園らしきものを発見。
駐車場に車を停めてお弁当と飲み物を持って降りたのですが
風が凄くて(;^ω^)

長い屋根の下に、家族サイズの大きなテーブルとベンチが
5~6セットくらい並んでいて、傍の遊具には沢山の親子連れ、
少し離れた所で、子供達がフットサルの試合?練習?を
していました。
明らかに場違いな「子供を連れてない」中年カップル。
(傍目には中年夫婦と映っていたかも知れませんが (;´∀`))

空いているテーブルに座ってお弁当を広げるも、
風が凄くて、お弁当の蓋、割り箸の袋、お手拭きの袋にソースの袋
何もかもを飛ばされない様に必死で抑えながら支度して、
(ご主人様は、飛ばされた何かを追っかけていた(;´∀`))
風で髪を逆立て、口に入ろうとするのを除けながら
風に吹かれて急速に冷めてゆくお弁当を、必死で食べました。(;´▽`A``
折角の美味しい豚カツ、もっと味わって食べたかった (っω・`。)
しかも今回に限って、髪を結うゴムを忘れて来るっていうね (*`皿´*)ノ

空港に着いたのは、搭乗手続きが始まる30分くらい前だったかな?
お土産屋さんで同居人へのお土産を買って、
ベンチでお別れまでの時間を、手を繋いで過ごしました(〃艸〃)ムフッ
(名残惜しくて名残惜しくて…でも切りが無いもんね( ノД`)シクシク…)
そして、搭乗口で手を振ってお別れしました。

今回もまた、楽しくて幸せな三泊四日でした。(n*´ω`*n)


お終い。



PageTop

ご主人様とバレンタイン&ホワイトデーデート③

お風呂は夕方にたっぷり入ったばかりだったので、
テレビでいつも一緒に見る番組を、のんびり見ながら
ケーキを食べたりして過ごす。

明日はお昼にチェックアウトして、映画を見る予定です。

何時ものテレビも見終わってベッドへ。
お布団に入るといつもギューってして下さいます。(n*´ω`*n)
そしてご主人様が悪戯を仕掛けてくるw

ウエストから腰のあたりの脇側辺って
つんっとされたり、ぐっと押されたりすると
「はあぁ~ン♡ (*´Д`)」
ってなっちゃうとこ、個人差はあれどあると思うのですが
たまにご主人様がそれを狙ってくるのです。💦

その時は、ズバリ的中!ではなかったけど
そこそこ良いとこ入っちゃって (;´▽`A``
私 「ぐふっ・・・」
主 「んん、どした?(^ー^)」つんつん
私 「ふんはっっ・・・」
主 「ん?ふふふ・・・(^m^)」つんつん
私 「ぐふっ…ぐふっ…  むふーっ ふひゃひゃひゃひゃ。゚(゚^∀^゚)σ。゚」
主 「ぷふっ…ふはははは・・・(^∇^)」つんつん
私 「うっひひひひひひひひひひ…(*≧∀≦)」
主 「あははははははははははは…(ノ∇≦*)」

ご主人様がスイッチ押すから💦
勝手に「うっひゃっひゃっwww (;≧ω≦)。。」ってなっちゃって
ご主人様はそれが可笑しくて、釣られて笑って
深夜Hの前に大爆笑する中年カップル。(;´▽`A``

その後ちゃんとHしましたよ~♪
たっぷり乳首を可愛がって頂いて、玩具で寸止めを何度かされた後
何度も逝かされ、挿入もして頂きました。(*ノωノ)
(爆笑したエピソードがメインですいません💦)


翌朝、朝食は昨日の残りのサラダと、カップスープと
コ〇トコのでっかいマフィンを半分こして、小振りなデニッシュを
二つ三つ食べましたが、どれもそれなりに美味しくて
人気ある訳ですよね~♪

外は雨がまだシトシト降っていて、風も吹いていましたが
お昼にチェックアウトして映画館のあるショッピングモールへ。
まずチケットを購入、上映まで1時間ちょっとあったので
昼食を『やっぱりス〇ーキ』で頂きました。
私達が席に着いた後から 行列になっていたのでラッキーだったし
食べ終わって、映画館へ行ってご主人様にカフェオレを買って頂いて♪
なんやかんやちょうどいい時間でした。^^

観たのは「エヴァ〇ゲリオン」です。
前半は景色が凄く奇麗で、後半は圧巻の絵力に魅了されました。
最初のテレビのって、30年位前???リアルに見てました。
世間では賛否色々あるようですが、
私的には、「よくぞ最後まで終わらせてくれました。」という気持ちですw
切ない嫌な終わり方でもなかったし。それが良かったな。

終わったのは夕方4時前くらい、雨は上がっていました。
この日晩御飯に予定していたのは
岡山で私達のお気に入りのお店が、実は全国チェーンだった事が分かり
車で1時間ちょっとの所にあったので
そこへ行ってみる事にしていたのです。

ちょっと早いけど出発、途中マックでポテトを買って
ご主人様お気に入りの、ドライブしながらポテトを楽しんだり^^
検索して、桜のある公園に立ち寄ったり(やっぱり咲いて無かったけど)
寄り道しながら、あちこちに咲いているソメイヨシノ以外の桜や
この季節の花を目で楽しみながらドライブしました。

お店に着いたのは7時前くらいだったかな?
そこは元々テーブルごとに仕切られてるお店なんだけど
満席だったらしく、予約を入れて車で待機。
30分くらい待ったかな?
二人なので、外を眺めながらのカウンター席に案内されました。
並んで食べるのも良いよね♪

エビとサーモンのサラダに、クリームパスタ、オムライス
ハニーレモンのピザをハーフサイズで、
全部半分こして食べるんだけど、このお店ボリュームあるし
どれも美味しいから何時も大満足です。

帰りにまた前日のお店でケーキを買って^^
別のスーパーで、飲料とスナック菓子を買って
常宿にチェックインしました。


続く…


PageTop