FC2ブログ
 

梨梨子の、ご主人様との事

またまたご主人様と岡山でデート②

いつものようにご主人様とのお風呂は、
自分を洗った後ご主人様に入って頂き、頭から順に洗わせて頂きます。
太腿の裏側やお尻のあたりを洗う為に立って頂いて
最後はボディータオルではなく素手にソープを付け泡立てて
股間の辺りを丁寧に洗います。
丁寧に丁寧に・・・身体を密着させて・・・うっとりと指先を滑り込ませたり
撫で上げたりしながら、ご主人様の肌に触れる幸せを味わいます。

でも実は・・・本当は身体を密着させるの凄く恥ずかしい・・・
洗ってる時は何時も、腰が引けてたりするのです。(/ω\*)
だーけーどー、恥ずかしいから興奮しちゃうっていうビョーキなので―
密着する
きゅーーーんてなる
うっかり頬ずりして、顔が泡だらけになる・・・( ̄_ ̄;)

何時までもやってると「そろそろ流しておくれ(^^;」って言われます。
そしてあらかじめぬるめに入れておいたお湯に向かい合わせに浸かりました。
ご主人様の手が私の乳首・・・クリトリス・・・Gスポットと弄ぶ
Gスポットを擦りあげられてる時、
「ああ~・・・んん・・・ううっ・・・なんか・・・でちゃう~だめーー><。」
「何?お〇っこでそう?^^」
「うん、うん・・・><。」
「いいよ、だしても^^」
「だめ・・・あぁ・・・・><。」
なんか・・・じわっと出ちゃったような、出てないような・・・
お湯の中だからよく分からなかった、出てなきゃいいけど・・・(///ω///)

ご主人様の指が外に出てきて、
はしたなく足を広げてお風呂に浮かんでいる私の核を捉え優しく撫でる
親指だったのかな??ゆっくりと・・・
バスタブの縁から離れて、私の足の間に密着するように座って
私の顔を側でずっと見ながら、ゆっくりとクリを刺激する・・・
これがもう凄い気持ち良くて(*ノωノ)
高速で刺激されるとたまに「痛っ」って時が有ったりするんだけど
ゆっくりソフトに可愛がるようにされて
甘い電流を身体に流されてるみたい・・・
ゆっくりとした動きに反して私の身体はビクビクと痙攣し続け
堪らず気持ち良い声が漏れる(;´Д`)

気持ち良いのと、ご主人様がそばにいるのとで気分は極楽~♡
ずっとこのままが良い~~~~~(n*´ω`*n)
アンアン言いっぱなしで泣きそうなくらい気持ち良かったぁ

「そろそろ舐めるかい?^^」
「(*´Д`)ハァハァ・・・はい。」
ご主人様は立ち上がって、私の口におちんちんを入れて下さいました。
舐め上げたり吸ったり頑張りますっ!!(≧ε≦)
一生懸命やるのですっ
そこにご主人様の手が伸びて来て、指先で乳首を弄る・・・

あっ・・・だめ・・・(*´Д`)・・・きもちいいー・・・ああ~~ん♡
一生懸命モードが途端に変態発情モードに・・・
おちんちんに頬ずりしたり、先っちょを顔や唇に擦り付けたり
猫がマタタビの枝にうっとり身体を擦り付けるが如き状態に・・・
あぅ・・・いけない・・・ちゃんと御奉仕しなきゃ・・・(;´Д`)
だけど気持ち良くて変になる~~
おちんちんを咥えたまま喘ぐ

ご主人様の手が離れて、今度は私の頭を掴んだ
あ、これはもしや・・・???
私の頭を掴んで固定したまま、ご主人様が腰を前後に動かす
決して乱暴にじゃなく、奥まで入れ過ぎないように丁度いい深さで
私の口を犯して下さる
少しでも気持ち良くなって頂きたくて、舌を絡め唇に力を入れる
先走りがちょっとずつ滲み出してくるのを舐め取り喉に流し込んでいると
「おぉ~気持ちイイ・・・そろそろ逝くぞっ」って仰って
私は咥えたまま「んぐっ・・・」って応える
腰の動きが段々早くなり、私の口の中にご主人様の精が放たれた
その時ちょっと奥まで入ってしまったのか?
精液が喉奥に飛んだ刺激なのか?ちょっとゴフッてなってしまって
ご主人様が「お、大丈夫か??」って心配して下さったけど
運良く気管にも入らなかったし、こぼさず飲み下す事が出来ました。
「ん、イイ子だ(^-^)」って撫でて頂きました。

熱いお湯だとのぼせてしまうので、ぬるめにしたのですが
ちょっとぬる過ぎました。
ご主人様がお湯を足すために蛇口をひねったら、
熱めのお湯が肩にかかってしまって「熱っ・・・!」ってなって(^^;
蛇口から離れるために私に背を向けて座られたので
思わず後ろから抱っこ――――――――♡♡♡(≧▽≦)♡
ぎゅーーーっと抱き締めて、肩や首筋をハムハムしまくります♪
ふざけておっぱい揉み揉みしたり~お腹撫で撫でしたり~
抱き締めてひたすら首すじをハムハム甘噛みして
背中にすりすり~・・・至福~(*´Д`)♡堪らんのぅ~
ご主人様大好き~~抱き抱き・・・温まりながらやりたい放題です♪

しかし残念ながら物事には終わりがあります。
「上がるぞ。」
「あ、はい。」
ご主人様の身体を拭き拭きして、先に上がって頂きました。


続く・・・

スポンサーサイト
[PR]

PageTop

またまたご主人様と岡山でデート①

10月半ば、またまた岡山でデートしてきました。えへへ(〃´∪`〃)ゞ
中々更新できず、もう一月経ってしまいました~(;´Д`) うぅっ。。
もうあっちこっち記憶が定かではありません・・・

デートの待ち合わせは、何時もご主人様をお待たせしがちなので
今回は「前回ほど早くは終わらないと思うぞ」って言われていたのですが
4時過ぎくらいには着ける様に出かけて、4時半くらいに空港に着きました。
ご主人様のお仕事が終わったのが丁度そのくらいで、
30分くらい待ったでしょうか?

その間、空港に離発着する飛行機を見て過ごしました。
私飛行機が飛んでるのを見るのが好きなんですよね。
自覚したのはつい最近なんですけど^^
飛行機を撮る為にカメラを構えてる人が何人かいました。

ご主人様から電話がかかって来て、一緒にレンタカー屋さんまで行き
車を返してから私の車で市街地へ・・・

レンタカー屋さん、ニコニコと対応してくれたけど・・・
私達の事なんだと思ったかな?
レンタカーを返しに来た関東の男性が、
一緒に来た広島ナンバーの女性の車に乗り込んで、岡山市街に去っていく。
色んな事考えたくなっちゃわないかな~?(;´▽`A``

夕方徐々に暗くなりかけていく道を市街に向かって移動、
この前に来た時の記憶が甦ってきます。
少し早いけどホテルに行く前に、前回入って気に入ったお店
BabyFaceで晩御飯を食べました。
BBQポークピラフとジェノベーゼのピザをシェアして頂きました。美味しかった~(n*´ω`*n)

デザートは・・・ハニートースト!!(ボリューム満点)
たしか、ハロウィンの特別メニューだった気がします。
ハニートーストって食パン1斤(1本の約3分の1)が丸々使われてるので
ご飯食べた後に6枚切りの食パン3枚ずつ食べる事になります・・・(汗
ハニートースト、ちょっと私達には『思い出の味』的な感じになってて(〃´∪`〃)ゞ
見つけると食べたくなっちゃうのですが、流石にデザートとして頂くのは
もう止めなきゃなって今回思いました。お腹一杯できつかった~~~><
最初の方は美味しいんだけど最後の方はお互い譲り合いですよ(;´▽`A``
でも美味しかったです。( ´艸`)ムププ
パンはフワフワで今まで食べた中で一番美味しかったかも
塩味の効いたバターがよく滲みていて、甘いアイスクリームやホイップに合ってました。

ホテルに行く前にコンビニで飲み物を調達します。
立ち寄ったコンビニ、たまたまその日がオープン初日だったらしく
普段おいていない様なお買い得野菜が店頭にあり、半額スイーツがどっさり
そして100円の卵が山積みになっていました。
私達は飲み物と、ドーナツなど(ハロウィン仕様)を4個買い
いつもののんびりできるホテルへGO!!

お部屋は二つくらい空いてたので適当に選んで、フロントで手続きしてると
エレベーターで、見たとこ60代と思しき先輩カップルが、
私達同様旅行鞄持参で下りていらっしゃいました。
少し離れたところで私達の手続きが済むのを待ってらっしゃったのですが
その間、どピンクのガラガラを持った若い女性が一人で
エレベーターに乗り込んで行きました。
あれってデリヘル嬢だったのかな~??
先輩カップルは御夫婦かしら??男性はスーツにネクタイ
女性も黒っぽいオーバーブラウスにタイトスカートときっちりした感じでした。
ラブホに泊まるなんて(いや御休憩だったのかな?)やる~♪って
ちょっと(*´艸`) ムフフ・・・って思った~

お部屋に着いたら、テレビを点けたり飲み物を飲んだりしてちょとのんびり。
その後ご主人様は着ている物を脱いで、下着だけでベッドに寝転びます。
私も着衣のままお隣りへ行くと、腕枕をしてぎゅーっと抱き締めて下さいました。
その時私の手がご主人様のおちんちんに触れて・・・
触っていいのかな?まだだめ??試しにそっと撫でる様に触れてみると
ご主人様が下着から出して直接握らせてくださいました。(n*´ω`*n)
もう大分硬くなってるのを、にぎにぎしたり感触を楽しんでいると・・・

その内ご主人様の手が私の胸に・・・乳首の位置を探し当て弄られる
気持ちいい・・・(*´Д`)♡スイッチがオンになる。
ご主人様の手が私の背中に回って何かをまさぐっている、もしかして
ブラを外そうとなさってるのかな?
「ご主人様、今日はフロントホックなのです。」
「おお、そうか。^^・・・・・・ん?どうやって外すんだ???」
「んと、こうです、まずつまんで上下に・・・」
私が自分で外しました。これって分らないですよね。^^

ご主人様は私の上衣や下着をたくし上げ、露わになった乳首を
片方は指で、片方はお口で・・・堪らず声が出ちゃいます。(*ノωノ)
暫くアンアン言わされた後スカートがまくり上げられ
下着の上から割れ目に沿って指を上下に動かしながら
「んん?まだ濡れてないね?」
(いや、私あそこも肉厚なのでまだ奥に溜まってて表に出てないだけかと)
起き上がって確認しようとなさるので
「ん・・・だめ・・・」
「どうして?」
「だって、まだお風呂入ってないから・・・(///ω///)」
無理無理無理~~(;´Д`)ノ

まだお風呂に入ってない状態でこんな風にされたのは多分初めて。
以前だったら宿泊でチェックインできる時間って早くても8時、
大抵は9時か10時に設定されてることが多いから
あんまりのんびりしてるとすぐ夜中になっちゃうし
翌日は遅くて12時、早ければ10時から11時にはチェックアウトしなきゃならないから
早々にお風呂に入ってた気がするのですが
ここは、チェックインしてから24時間だから、何時入っても良くて楽ちんです。

その日のお部屋は、お風呂のおっきなお部屋でした。(〃艸〃)ムフッ
バスタブがちょっと浅いけど凄く大きくて、大型の私達二人でもゆったりでした。
洗い場はなんか無駄に広くて、どう考えても要らないスペースがあり
お掃除大変だろうなって思いました。(^^;


続く・・・

PageTop

11月8日、5度目の記念日です。

ご主人様に激甘の『奴隷誓約書』を書いてから5度目の記念日です。
5年前のこの日、私は笑っちゃうくらい超~~~ユルユルの
『奴隷誓約書』をまだ会った事も無いご主人様にメールで送信しました。

ご主人様は知り合った時から凄く優しいし、何時も私を知ろうとして下さいます。
それは有り難いことに今も変わりません。

去年のブログを読み返してみると
私の気持ち、去年の今頃とちょっと変わってきてるかも
距離が縮まった様な気がするのです
去年よりご主人様に甘えられるようになってきたし(n*´ω`*n)

それまでは恥ずかしいとか遠慮しちゃうとか、
そういう気持ちを越えられずに今一つ甘えられない時があったけど
多分1DayPlanのあるホテルを見つけたお陰で
二人っきりで長時間一緒に過ごす事ができるようになって
スキンシップも増えて・・・
「ご主人様、やっぱり私の事可愛がって下さってるよね?」って
自分でも思えるようになってきたっていうか・・・えへへ(〃´∪`〃)ゞ

私達はとっても遠距離だから、毎日スカイプで2~3時間繋がってはいても
逢っている時間は圧倒的に少ないです。
そして『二人きり』っていう時間はさらに限られます。
それこそもじもじしてる間に時間は無くなってしまう。( ノД`)シクシク…

ご主人様はいつも私の事を知ろうとして下さってるのに
私が中々言えなくて、それで伝わらないのはやっぱり勿体ないから
恥ずかしいけど、ダメで元々だし、ご主人様に私がどんな事を考えているのか
知ってもらうのはとっても大事な事だと思って
なるべく頑張って言う事にしたんです。

ご主人様はどうなんだろう?
私に遠慮とかしてないのかな??してないなら良いんだけど・・・
ご主人様の『願望』って何なんだろう?っていつも思う
いつも私がしてほしい事をして下さってる気がするから

これから先の6年目、もっともっと心と身体の距離を縮めていきたいな♡

ふふふ・・・
「もっともっと」なんて、相変わらず強欲だな、私。( ̄m ̄*)




PageTop

はあ~~~~(;´Д`)疲れた・・・

この3週間、身内の独居老人の退院、引っ越しにかかり切っておりました。
気分的には2か月くらい経ったような気がしていたのですが
実際には3週間でした。(--;

先月まで住んでいた3DK+αの借家から、ワンルームの高齢者専用住宅へ。
持って行く物の選別、移動、大きな家具の移動以外の事は全て私一人でするしかなく
休みの日も平日も、関係者との話し合いや引っ越し作業に追われてました。
私しかする者が居ないのだからと割り切って頑張っていましたが、
あまりに疲れて、思いがけず涙腺が崩壊しそうになるほどでした。(^^;

そんな訳で、ブロ友さんのブログも訪問できず、テレビの録画も溜まりっぱなしです。

その様な状況ではありましたが、引っ越しよりも前から決まっていたご主人様との逢瀬!
これだけは譲れませんからねっ!逝って・・・もとい、行って来ましたともっ!!
近々更新する予定です。

まだ実は『引っ越し作業に追われていた間できなかった事』が、色々溜まってて・・・
お掃除や衣替え(母のは今日しましたが、自分のはまだ・・・)
台所のクッションフロアの張替え、絨毯の交換、冬布団の準備等々の家事がね・・・
あははは( ;∀;)

そんな訳でブロ友の皆様、今暫くの放置をお許しください。

なんか急に冬が来たような寒さですね、皆様風邪などひかれませんように
ご自愛くださいませ。(〃▽〃)

PageTop