FC2ブログ
 

梨梨子の、ご主人様との事

明けましておめでとうございます(^-^)

先日ある人のツイートを読んでいて、なるほどって思った事があったんです。
無断転載する訳にもいかないので、特に気に留まった所だけ、それは・・・

『MはSに救いを求め、SはМに救われる。』

という言葉。
その言葉は、ある心理学のお話から導き出されたものなのですが・・・

それはそれとして、SMのカップルそれぞれに形があり物語がある。
M側のSを求める理由、
S側のMを求める理由、
単に被虐趣味,加虐趣味という事だけではないと思います。

例えば『支配』
支配したい、されたい、これは『主従』という関係性に顕著かな?と思いますが
(SM=主従ではないので)
支配の仕方にもそれぞれ個性や、嗜好が表れます。
情をかけて支配したい(可愛がりたい)人も居れば、
情をかけずに支配したい(道具として思いのままにしたい)人も居ます。

二人の関係をより良い物にする為には、最初に自分が何を求めているのか?
何によって満たされるのか?を自覚する事だと思います。
だけど、経験の無い人には難しいかもしれませんね。

私は幸い1度失敗した事で、自分の嗜好がどんなものかを自覚する事が出来ました。
それを私は自己紹介に書き主を募集した、さらにそれを正しく理解して下さり
私となら無理の無い良い関係が出来るだろうと判断して下さったご主人様とだから
今の幸せな関係が続いていると思います。

勿論それだけじゃない、ご主人様は私を怯えさせるようなことは一切せず、
忍耐強く私の心に寄り添い続けてくれたから
私は心底ご主人様に心を許し甘える事が出来る様になったと思います。

自称Sの中には、Мがどんな嗜好だろうがお構いなしに
「俺色に染めればいいだけの事」なんて思っている輩もいるかもしれませんが
そんな事が出来るのは少なくとも、
「2行くらいの短文しか書けない様な脳タリン」ではありません。
(私が募集した時来たメッセの殆どがソレだった(--;))

『自分色に染める』事がどれだけ難しく、根気と忍耐と知性と
さらに寛容な精神を要する事であるか、想像もできない者には無理な事。
Mは、エロ漫画みたいに簡単には懐きません。
そして、МはSの言いなりになる事を喜ぶというのも勘違い。
一度「逆の立場だったらどうだろう?」って考えてみて、誰でも良い訳じゃない。

女は意外と「SEXの虜」にはならないんだよな・・・
いくらSEXが良くても、心が離れてしまったら嫌悪感に変わったりね
だから「俺から離れられない身体」も幻想・・・


『MはSに救いを求め』は、自分の立場だから理解できる。
「誰か私を・・・」「お願い私を・・・」
心の中で渦巻いていた『想い』『欲望』、誰かに解放して欲しかった

『SはМに救われる』は、実感としては分からない。
でもSも、MがSを求めるのと同じように、Мを求め続けてる。
十代、二十代の旺盛な欲求からでなく、
四十代、五十代、六十代になってもなお求め続けてる
それほどまでに必要、という事、なのでしょうね


では、ご主人様にとって私も『必要』だった?役に立ってる?
私が一方的に救われてるだけじゃなく、ご主人様もまた救われてるのかな?
ご主人様はそういう事を口に出して言って下さらないので
具体的に何をどう思っているのかは分からない
私が、満たされ癒されているように、ご主人様もそうだと嬉しいんだけどな

なんて、そんな事を年末考えていました。(^▽^;)

それでは、本年もよろしくお願いいたします。(*- -)(*_ _)ペコリ


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

PageTop