FC2ブログ
 

梨梨子の、ご主人様との事

私の中の相反する心(貪欲な怪物の存在)

一昨日、ご主人様に聞いてみたんです。
先日の大阪デートの時、スパンキングとイラマチオをした時の感想を。

「私のお尻叩いた時、どうでした?やっぱり嫌な感じでしたか?」
「いいや、嫌だって事は無かったよ。凄く楽しいって事も無かったけど
やってる内にちょっと面白くなって来たね。^^」
「へえ、そうなんですか。(〃▽〃)」
「どうして?」
「それ、私がして欲しくてして頂いたから、
なんか、無理にさせてるんだったら申し訳ないから・・・」
「そんな事ない、嫌な事は頼まれたってしないさ~^^」
「ん、そうですね。(〃▽〃)」

「イラマは・・・どうでしたか?」
(私がすぐにオエッとなっちゃうから、大して感想聞けるほどしてないんですが・・・)
「どうって・・・^^ 梨梨子が辛そうだと続ける気になれねぇからなぁ」
「えへへ、そうですよね・・・(;´∀`A)。」
「続けて欲しかった?」
「ん・・・私がもっと上手になれたら良いんですけど・・・」


ご主人様は私が感じてるのを見て、愉しんだり興奮したりする性質の様なので
私がどうすれば気持ち良いのか?どうすればより淫らな姿になっちゃうのか?
伝える方が良いのだろうか?って思って、迷ったけど話す事にしたんです。
例えばクリトリスは凄く感じるし気持ち良いし、
逝く時はそこでないと逝けないくらいなんだけど・・・
一点集中で責められると実はきつかったりという事もあるし。

騙してる様な気がするので「フリ」なんかもしたくないから
ちょっと遠まわしな感じになっちゃうけど
「私最初お風呂の時、ご主人様に言われるまで自分ばまだ逝ってないって
気付かなかったんですよね。凄く気持ち良かったから。」
という話から切り出しました。

「逝ってないのに凄く気持ちが良いっていう感覚は分からないなぁ」
「男性も触られてると気持ち良いですよね?」
「確かに気持ち良いが、一番気持ち良いのは逝く時だね。」
「ん、まあそりゃあそうなんでしょうが・・・私は逝かなくても
身体を触って頂いて感じるだけでも、凄く気持ち良いんです。」
「今回は一杯触ってあげたよね?もっと触って欲しいって事?」
「ん・・・いや、一杯触って頂きました・・・」

でも上手く説明できないから、話してても何を言いたいのか
こっちも分からなくなっちゃうし、ご主人様も分からなくて
「何?ハッキリ言ってごらん。」って言われてしまって
何て言って良いか分からず言葉に詰まってしまいました・・・(ノд`。)

ご主人様は気を悪くするという事も無く、
「大丈夫、梨梨子のブログを読めば分かるよ。
心配しなくても、次も沢山触ってあげるから(^-^)」
なんて言って下さいました。
私は何だか自分がとても愚かに思えて、悲しくなって涙が出て来ました。

「んん?なんだ?どした?(^^;なに泣いてんだ??」
「なんか・・・何時も・・・私、お願いばっかり・・・・・・(つД`。)。」
「そんな事ないよー(^^:」
「解って欲しいとか・・・もっと私の事知って欲しいとか・・・そう思うんだけど・・・
でも・・・いつも私が・・・ご主人様に要求してばかりで・・・
我儘ばっかり言ってるようで・・・(つД≦。)うう・・・」

「梨梨子は我儘じゃないよ。いつも我慢してばかりじゃないか。
俺は俺のしたい様にしてるんだから、何も気にしなくていいんだよ(^^;
俺は頼まれたってしたくない事はしないぞ。」
「はい・・・」
「梨梨子が我儘なんていったら、世の中我儘じゃ無い人なんて居ないよ」

ご主人様はそう言って下さるけど、
いつも私ばかりが気持ち良くなろうとしている気がして
でもそれはご主人様の望みでもあるのだし、したい事をしているだけだと
そう言って下さっている・・・でも、本当に???

ああ、私の中に「もっと、もっと」と言っている怪物が居る・・・

書いてる内に気付く。
理性では、良い子の梨梨子は満たされている。
でも私の中に住んでいる怪物は何時も、貪り食われたいと肉汁を滴らせてる
この怪物を食べつくす方法を知らない、またはその術が無い人に
怪物の存在を知らせるのは、相手に無力感を与えるだけだと思う。

それは私の勝手な思い込みだろうか????????
そう決め付けるのはまだ早い???????
期待と不安と諦めと浅ましい自分を蔑む気持ちがごちゃ混ぜになってくる。

私の中には淫乱で貪欲に快楽を欲しがる性質と
生真面目で律義で潔癖な相反する性質が有る、
本能に忠実になる悦びに咽びながら、そんな自分が嫌になる・・・
今回もそれだ・・・
自分が嫌になって涙がこぼれた。

ご主人様の前で欲望をセーブしない、それがお互いの望みなのに
厄介な性格だと思う。
でも書いてる内に気付けた、というか、思い出した・・・
書く事で頭の中を整理できるから
もしかしたら書きたい時は整理したいのかも知れないな・・・

ご主人様に貪り食われたい、ご主人様の欲望の捌け口になりたい
そんな貪欲な物が私の中に居て、時々飢えをアピールしてくる
そんな自分が嫌になるのに、押さえられなかったりして・・・(;´д`)ハァ~

とりとめの無い内容ですね。コメントとか不要です。
私の気持ちの整理、ご主人様の読まない方のブログにだけ書いておく
私の独り言、覚え書きです。



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)