FC2ブログ
 

梨梨子の、ご主人様との事

ご主人様と岡山~鳥取でデート⑦

その日は特に予定もなく岡山に引き返すだけだし、ホテルは午後2時まで居られるから
朝食は遅めで注文して、朝寝坊する予定でした。
私は結局前日と同じ様な浅い睡眠で、朝も早くに目覚めて2度寝も出来ず・・・(´Д`;)
仕方なく顔を洗って、まだ眠っているご主人様の横に添い寝して目を閉じます。
暫らくしてご主人様も目を覚まし、
「おはよう、寝れた?」って聞いて下さいます。
「んん~・・・寝れませんでしたぁ・・・昨日と同じ感じです(´□`。) 」
「そうか。^^」
そうしてお布団の中でぎゅってして頂きました。(〃▽〃)

テレビを見ながら遅い朝食をのんびり食べて、
お昼頃、ベッドで遊んで頂きました。
近頃はどこのホテルでも大抵電マ付いてますね~(^▽^;)
足を開かれ、恥ずかしい恰好で何度か逝かされた後
ご主人様自身を入れて頂きました。
「これ凹凸が付いたやつだよ、分かる?」
「んん~・・・(〃Å〃)・・・えへへ、全然分かりません(●´ω`●)ゞ 」
「俺も分からん(^Д^;)」

コンドーさんの、薄いゴムの表面に付いた僅かな凸凹の突起・・・
アレを感じられる人なんて居るの?
居るから製品として成り立ってるのかな?
「私感じるよー」って人居ますか?居たら教えて(^^;
もしかしたら交互に入れてみたりすると違いが判るのだろうか??
いや、私には無理な気がする・・・(;´▽`A``

ホテルを出る支度をしている時、ご主人様が
「ローター持って来てるよね?使うから準備しておきなさい。」と仰いました。
「はい。(〃▽〃) 」わくわく・・・


鳥取では雨が降っていたけど、暫らく走ると雲が切れて晴れてきました。
窓から外を見ると昼間の白い月が出ていて、
ふと、白くない部分がなぜ青く見えてるのかが不思議になって
夜陽が当たってない所が暗くて見えないのは分かる気がするけど、
昼間なら見えそうな物なのに、なぜ月が在る筈の部分が
空と同じに青く見えるのか?ご主人様に尋ねたんです。

ご主人様は「光の乱反射が・・・その中でも青の波長が・・・云々・・・」と
説明して下さったんだけど、でもだからと言ってなぜ??な感じがやっぱり(^^;
「解った?」
「うーーん・・・」
「(´▽`*)ははは、なんかあんまり納得してないね?」
「えへへ・・・(●´ω`●)ゞ 」
でも、ご主人様に教えて頂いたり、説明して頂くのが好きなのです。
萌え萌えなのです。

車に乗ってどれ位走ってからかな?県境辺り???
(もう大分記憶が薄れて来ました・・・(;´▽`A`` )
ご主人様が「ローター取れる?準備しなさい。」と仰ったので
後部座席のハンドバッグから出して用意しました。
「座席を後ろまで一杯に下げてからセットしなさい。」
「?、はい。」

座席をしっかり後ろに引いてから、太腿の付け根までスカートを捲り上げ
下着の間からローターを滑り込ませ、クリトリスに当たる様に
少し足を開いてローターが良い位置に収まる様にゴソゴソやっていると
「おお~、何て格好だ(^∀^*)」って、冷やかすんです~ヽ(;´Д`)ノ
そりゃ確かにね・・・
私だって多分助手席でそんなカッコしてる人を見たら
「おいおいおい・・・(^Д^*)」って思っちゃうよね・・・(///ェ//)

右手にコントローラーを持って膝の上に乗せ、準備完了です。
ご主人様が運転しながら、コントローラーのスイッチを少しだけひねる・・・
私の敏感な所にダイレクトに振動が伝わって来ます><
「んっ・・・・・・・」
「ふふふ・・・。気持ち良いかい?^^」
「あ、はい・・・(///ω///)」
「そうか、暫くそうしてなさい。」
「はい・・・」

振動はマックスでは無いので、ムズムズしてやるせない状態が暫らく続きます。
弱いムズムズは、逝けないけど気持ち良くて・・・
ハアハアしながら、何故か両手を股間の上でもぞもぞと
握り締めたり緩めたりして、ムズムズに堪えて?堪能して?身を任せて?いました。

鳥取から岡山への道はほぼ山道で、交通量も少なく民家もまばらです。
時々「前の軽トラのおっちゃんに、見えてるかな?」とか話しかけられても
「うーん・・・どうでしょう・・・(;´Å`)ハアハア・・・」とテキトーなお返事しか出来ません><
頃合いを見てローターのスイッチがマックスにされました。

今までと全然違う激しい振動に、思わず声を漏らし瞼をぎゅっと閉じ
掌を握り締めて耐えます。(><;)
段々上り詰めて来て、でもまだ逝けなくて「あっあっ・・・><。」って
一人喘いでいると、ご主人様の左手が伸びて来て、
指先が私の胸の上をサワサワと愛撫し始めたんです。
その途端言いようの無い快感が押し寄せて来て、一気に上り詰め・・・
「あ、あああ・・・んん・・・い、いくっ・・・いくぅ・・・・・・(///Д///) 」

って、それが何てタイミングなんでしょうか・・・
ご主人様の煙草休憩と、私が果物をお土産に買って帰りたくて、
帰りにも寄ろうって言っていた道の駅の駐車場に、滑り込みながらの絶頂でした・・・
誰かに見られたら?という気持ちも頭を過ぎりましたが、
快楽を手放す事は出来ませんでした・・・(*ノノ)えろでゴメンナサイ・・・

「クスクス、逝った?(^~^*)」
「はい・・・(///ω///)」
「シートを後ろに下げたから、足が伸ばせたでしょう?」
「はい・・・。あ、だからか・・・!( ̄□ ̄;)」
「そうだよ。この前は足が伸ばせなかったから中々逝けなくて、
梨梨子「もう止めても良いですか!?><。」って言ってたもんな(^m^*)」
「よく憶えてましたね。そうなんですよドリンクホルダーに膝が当たって・・・」
「憶えてるよ~^^」

おおらかな性格の所為か?割と忘れっぽいご主人様が憶えてて下さったのが
なんだか凄く嬉しかったです。(〃▽〃)


続く・・・


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ドライブしながらのローター、
まるでエロ小説の世界ですが、
事故らないようにしましょう。
(更新情報、足跡ともに残っています)

グレース | URL | 2014/12/18 (Thu) 05:52 [編集]


梨梨子様

おはようございます。
プチ露出堪能されて良かったですね^^
とても幸せな様子が伝わってきます。

繭華 | URL | 2014/12/18 (Thu) 09:53 [編集]


Re: グレース様

ドライブは大丈夫ですよ~(^0^)
運転してるのはご主人様だし、ちゃんと前向いて運転してます。

おお~更新情報、足跡上手くいってるようですね。
教えてくれてありがとう(^▽^)
色んな人がちょこちょこ教えてくれて、ちょっとずつ分かって来ました~
ありがたいです。

梨梨子 | URL | 2014/12/19 (Fri) 00:54 [編集]


Re: 繭華様

えへへ(〃▽〃)
露出って程じゃ無いですけどね~
私は勿論気持ち良かったんですけど、
ご主人様も楽しんで下さってたなら嬉しいな~

梨梨子 | URL | 2014/12/19 (Fri) 01:13 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)