FC2ブログ
 

梨梨子の、ご主人様との事

ご主人様と山口でデート③

前の夜は寒くて凄い風で、木の枝が大きくザワザワする様なお天気でしたが
朝は凄く寒かったけど、お天気は晴天でした。(^-^)

ご主人様はいつも朝、カーテンを開けたり、鎧戸を開けたりしてお部屋を明るくします。
ここのお部屋はカーテンを開けると、足元まで透明なガラス戸なんです。
その向こうに建物を覆うように更にガラスの壁が有って、
その外ガラスと建物の間が吹き抜けになっています。

「う、外から見える・・・?(゚_゚i) 」って思ったけど
(私は白のキャミ一枚しか着てなかったから(//・_・//) )
外は手前が広い駐車場で、奥に工場らしき建物、その横は船着き場になっていて
人の姿は見えませんでした。
ご主人様は「誰もいないでしょ?^^」なんて言ってソファに座ってテレビを見ています。

起きたのが9時半くらいで、ホテルのチェックアウト時間は11時です。
熱いコーヒーを淹れながら
「今朝はどうなさるのかな?あんまり時間ないけど・・・。」
なんて、ご主人様の様子を窺っていたのですが
拘束椅子とか、手枷とか使う気配無さそうです。
昨夜寝るの遅くて、あんまり寝てないし・・・r(・_・;)
残念だけど仕方ないですね、この後も長距離ドライブだし、と諦める・・・(´_`。)

今回下関に来たのは、唐戸市場で海鮮丼を食べる為です。
駐車場に車を置いて市場へ向かいます。
市場の入り口付近では海からの風が強くて、ポツポツと飛沫がかかるほどで
「雨かな?飛沫??」なんて海の方を見ながら話してると
突然ご主人様が足元の排水溝の段差に足をとられて、
足首をひねってしまいました(><。)凄く痛そう・・・

私に心配をかけない様に、大丈夫って言って下さったけど、後で
「大分良くなったけど、あの時は凄く腫れて来てヤバかった^^」って・・・(´□`。)
なのに何時も通りニコニコと手を繋いで、市場を一緒に回って下さいました。

SN3Q0559唐戸市場1

予定通り中のお店で海鮮丼を選んで、お寿司もいくつか選び
懐かしいクジラ肉の竜田揚げも買って頂いて、市場のテーブルで食べました。
「美味しいね~、でも冷たいねー(^Д^;)」って言いながら。
クジラ肉も凄く美味しくて、二人とも満足・満腹でした~。

それから母へのお土産に、母の好きなちりめんじゃこと、イカの干物を買って
次の目的地の角島に向かいます。

駐車場で車に乗り込む時、ご主人様が私に
「梨梨子、ここでローターをセットしなさい(^-^)」と仰いました。
私は鞄からローターを取り出し、助手席に座ってスカートを捲り上げ
クリトリスにくっつける様にセットしました。(///ω///)
セットし終わると、まだスイッチは入れずに車を発進させ料金所へ向かいます。

私は鞄から財布を出して準備していたんだけど、料金所は無人では無くおじさんが居て
その時自分が、ローターのコントローラーを持ってる事に気付いて焦るー(;°皿°)。
なのに、ご主人様が駐車券を渡したとこへ別のおじさんが声を掛けて来て、
さっさと行きたいのに、ちょっとそこに留まる事になっちゃって(;´Д`)
コントローラーを財布の下に必死で隠そうとするんだけど、
ピンクのコードがその先から出てスカートの下へと続いているのは
小さな財布一つでは隠しようもなく・・・><。
何だかおじさんが私の手元を見ている様な気がして凄く焦るヽ(;´Д`)ノ

声を掛けてきたおじさんとの用事もすぐに済んだ様で、料金を払って出ましたが
おじさん気付いただろうか・・・?。(´д`lll) 焦ったなー

少し走って市街から山道に変わった頃、ローターのスイッチが入れられました。
凄く良い位置にセッティングできたらしく、最初から気持ち良くてヤバい・・・(///Д//)
すぐに身体が熱くなり、額が汗ばんでくる
「ご主人様・・・熱いです・・・(;´Д`)」
「そう?」
「私だけですか???」
「そのようだね^^」

ムズムズして堪らなくて、思わず目を固く閉じてしまう
でも目を閉じてると車酔いしそうだし、折角のご主人様とのドライブなのに勿体無い。
でも、だけど・・・あああん・・・もう変になっちゃいそう・・・ヽ(;´Д`)ノ
ご主人様が欲しくなる~(;´Д`) うぅっ。。

ご主人様は隣でどんな気持ちで居るんだろう???
クスクス笑いながら、時々私の胸をサワサワして下さいます。
そうされるともう一気に高まってしまいますっ><
目的地に着くまでに2回?3回??逝ってしまいました・・・(*ノノ)

そして目的地が近くなって来ると、目の前に日本海が現れます。
風が強くて少し波が高いようです。港の水位からして満潮でしたしね。
水が翡翠の様な透明感のある深い緑で、凄く綺麗でした。
島根、鳥取、山口と、ご主人様と見る3度目の日本海です(*^▽^*)

角島は山口県の日本海側に在る小さな島で、
そこへ渡る為の橋と海の景色が凄く綺麗なので、秘かに人気のスポットなのです。

150117_1442~01角島への橋1

150117_1442~02角島への橋2

橋からの景色を堪能しながら島へ渡り、道の駅で一休み
トイレ&煙草休憩です。
濡らしちゃった下着はよく拭いても、やっぱり履く時冷たかったデス・・・(/ω\)


続く・・・



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

①~③、読みました~(*´艸`)
続きも楽しみしてます。

予定どおり逢えてよかったですね♡

真美 | URL | 2015/01/26 (Mon) 23:01 [編集]


ドライブで景色を楽しむどころでは無かった様子、
いや~残念でしたね、
本当にほんとうに残念。v-9

グレース | URL | 2015/01/27 (Tue) 07:13 [編集]


Re: 真美様

ありがとう(〃▽〃)そうなんですよ~
母は相変わらず風邪ひきなんだけど、
体調自体は悪く無いようで、良かったです。
お土産も喜んでくれたしね(´∀`)

梨梨子 | URL | 2015/01/28 (Wed) 01:57 [編集]


Re: グレース様

えへへ、(〃▽〃)
でも、海が見える頃には電池切れちゃって
綺麗な景色はちゃんと見れたんですよ~~( ´艸`)ムププ

梨梨子 | URL | 2015/01/28 (Wed) 02:00 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)