FC2ブログ
 

梨梨子の、ご主人様との事

М側の欲望を曝す。

先日パソコンが復活してから、
少しずつ以前のルーティーンを取り戻しつつあるのですが
その中で、私の敬愛する御女性様のブログに、気になる事が書かれていました。

「М側は主に対して、己の欲望を、恥部を隠してはいけない」という事、
「全て曝して願い請え」と、「その上でどうするかは主が決める」事だと・・・

確かにそうなのです。
「はっきり言わなくても分かるでしょ?ヒントは出してるんだし・・・」なんて
ご主人様が気付いてしてくれるのを期待して待っている自分がいる。

そしてそれが何時までも叶わなかったら・・・?
「ご主人様は分かってくれない」とか「この人とは合わないのかもしれない」とか
そんな風に諦めて、気持ちが萎えて、冷めて、離れてしまうかもしれない
そんなのは全然駄目だって思った。

ご主人様に自分の理想の行為や欲望を言えないのは
己の変態性性欲を暴露するのが恥ずかしいからだけではない、
主に対して要求をするようで気が引けるし、
主のやり方を否定する事にならないかという心配もあるし、なにより
「そんな事はしたくない」と言われたら物凄くガッカリしてしまう(´;ω;`)ウッ…

だけどね、よく考えてみた、
私のご主人様は「そんな人」なの???
いや違うでしょ、私のご主人様はそんな人じゃない。
ご主人様にも好みはあるから、すべて叶う事は無いとしても
少なくとも私の願望を笑ったり蔑んだりはしないだろう
できる事は叶えようとして下さるだろう。

「恥じらい」はご主人様の大好物だから、無くす訳にはいかないけど
「恥ずかしいから言えない」は無しだ。
「どうせ叶わないに決まってる」なんて気持ち、服従とは程遠い。

もしも意を決して主に、己の欲望を打ち明けたのに
その内容、またはその行為自体を否定されたとしたら、
その主は、主たる資格の無い、器の小さな人物であると言えると思う。

「全て曝せ、そして委ねろ」と、言ってほしいし
その上で全てを受けとめる事ができる、それが主だと思う。
Мの欲望如きでビビッてどうしますか!(# ゚Д゚)


と、いうわけで、現在ご主人様に「実は私がしたい、して欲しい行為」について
お話しさせて頂いている所です。(〃ノωノ)

そして当然の事ながら、「ご主人様のしたい行為」についてもお伺いしています
が!
流石にうちのご主人様羞恥系だけあって、実は「露出」がお好みで・・・
それはわたしくしにとってはいささかハードルが高うございます。(´;ω;`)ウゥゥ
ですがこれも、出来そうな事から頑張りたいと思います。(//>ω<)

ここのところ毎日そんなことばっかり考えてるもんだから、超エロモードなのです。
やばいです・・・(;・∀・)ははは・・・



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

梨梨子さんの欲望をこのブログに赤裸々に書いたら、読者はドキドキして読むでしょうね。
私としても妄想が膨らんで、困りますよね・・・・。

mirai | URL | 2017/09/25 (Mon) 06:26 [編集]


Re: mirai様

(*´∀`*)アハハ
そうですね~~。ここはちょっと難しいところなのですが、
妄想して興奮する事と、実際にして気持ち良い事は全く同一ではないですよね?
いや、どうだろう?したこと無いから分からない・・・
でも、鬼畜な行為はご主人様には無理なのだ、それは確認済みなので(^^;

梨梨子 | URL | 2017/09/25 (Mon) 23:55 [編集]


お久しゅうございます

梨梨子嬢・・・お元気にされていますか?
奥底の話を 主様と 為されることにしたのですね
とても素敵です

打ち明けられるのは 従える者の 悦です
好みはあれど 愛奴の願い 嬉しくないはずがありません

望みが 叶いますように

どちらにせよ 打ち明ける時点で趣向を伝えるのと同じですから
今後 いつもしていた行為についても おまけがあると良いなぁと 夜桜は思います///

「お互い」というところに 梨梨子嬢らしさを感じました
思い遣り それが 全てですね

こころ あたたまりました ありがとうございます
また 楽しみにしております。

夜桜 | URL | 2017/10/06 (Fri) 20:21 [編集]


Re: 夜桜様

お久しぶりです。ヾ(*´∀`*)ノ夜桜様こそお元気でしたか?

夜桜様のブログに、私にとっても見過ごしにできないことが書かれていて
S側の気持ちや考え方、Мには分からないこともあり、
下手な知識や先入観に凝り固まっていた部分もあり…
「なるほど!そうだよね!」と、いろいろ考えさせられました。
ありがとうございました。(n*´ω`*n)

おかげ様でご主人様とも今までできていなかったお話をすることができました。
そのことを記録として残しておきたくて、了承も得ず勝手ながら
ブログのテーマとして引用させていただきました。

今度の逢瀬で、ご主人様発信での『今までになかった行為』が
あるかどうかは分かりませんが(^^;
私を受け入れるために、ご自分のキャパを広げてみようとして下さっているのを
会話の中で感じました。
そういう事も幸せですし、考えようによっては
この6年でやりつくしたっていうよりは、まだ伸び代が有って今後も楽しめる
そう思えばワクワクしますね。(^-^)

あともう少し、約9か月ぶりに逢えます。(n*´ω`*n)えへへ

梨梨子 | URL | 2017/10/07 (Sat) 01:13 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)