FC2ブログ
 

梨梨子の、ご主人様との事

ご主人様と福岡、山口でデート③

前回のブログの追記です。

実は二日目の朝、ご主人様が
「梨梨子ー、俺のおちんちんが何だか変なんだよ。(;´Д`)」
って言いながらトイレから出てきたんです。
「どうしたんです??」
「何だか腫れてるみてーだ。」
「え!?どうしたんだろう?」
「ここの所が何時もと違うんだよな。どうしたんだろう?
俺肌が弱いんだよね、大抵すぐ治るんだけどさ。」
「え、私がゴムの上からこすったからですかね?💦」
「うーん・・・」

何かね、おちんちんの中ほどの皮が腫れて少し赤みがかってて
普段ユルッとしてる皮がぱっつんぱっつんになってるみたい。
痛いとか痒いとかは言ってなかったけど、形が変だと・・・(^^;

そこで、たまたま私が持っていた非ステロイドの抗炎症剤の軟膏を
効果があるか分からないけど 塗って差し上げました。
春に物凄く肌が荒れたので持ってたんですよね。
帰るまでに2~3回塗ったかな?家に帰った頃にはもう治っていたようですが
ご主人様にとっては中々衝撃的な事件だったようです。(;´▽`A``
もうゴム付きで擦るのはやめよう。💧
追記終わり。


コンビニから戻って冷蔵庫に買って来た物をしまって、やっと一息です。
飲み物を飲んだりして人心地ついたら、ご主人様が
「じゃあちょっといやらしい事でもしますか(^-^)」って。(〃ノωノ)
「はい。えへへ(〃´∪`〃)ゞ」
「道具を出してごらんなさい。」
「はーい」

道具を枕元に並べると、ローターを取り出して
下着を脱いでスカートを捲り上げるように言われました。
スカートを捲り上げて、ご主人様の前で足を開いて立つ
とても恥ずかしい格好です (〃ノωノ)アゥ・・・
私の肉厚の恥ずかしい部分にローターを差し込みスイッチを入れる

最初ローターの位置が浅くてちょっとムズムズするかんじで・・・
そしたらご主人様は私の反応を見ながら少しずつ位置を変える。
感じるトコロって人それぞれだと思うんだけど
おそらく一番敏感で、エクスタシーへの最短ルートであるクリトリスですが
そのクリトリスにも超敏感なトコロとそうでもないトコロがあるのです///

ローターが敏感なトコロへ近付いて、膝がガクガク震えてくる
快感が身体の中に充満して、あ、い、逝く・・・?と思ったら 
ローターが少し逸れてダウン。
「立ったまま逝くまで終わらないよ。(^-^)」と、ご主人様が宣言する。
それを何度か繰り返すうち、遂に気持ち良いトコロにヒットして
あああ、そこっ、気持ち良いとこきたーーーー(。≧Д≦)ああぁ~ん💓
「い、逝くっ・・・ああああぁぁ・・・んんん・・・い、逝くぅ・・・ぅぅ・・・」
「((´∀`))あははは・・・」
「逝くぅ・・・」
膝がガクガク震えて2~3度?続けて逝ってしまった。

それからベッドに横になる様に言われたのですが
このままではスカートを濡らしちゃうこと間違いなし、だったので
スカートを脱ぐ許可を頂きました。
横になると、バイブが挿入されスイッチオン。
クリトリスにはデンマが押し当てられました。(〃ノωノ)

中に挿入された状態でクリを責められるのは、
クリだけより強烈です。(*ノωノ)
ほどなく4回5回と逝ってしまい、前日とはまた違う感覚で
もうダメーーーー><ってなってしまって、
ギブアップ宣言してしまいました。( ノД`)。。

晩御飯はコンビニで買ったものを次々レンチンして頂きました。
美味しかった。(* ´ ▽ ` *)

お風呂は露天に入る気分じゃなかったので、内風呂です。
前日のお風呂よりは少し狭かったけどまずまずです。↓
ビバリーヒルズ内風呂

身体を洗った後お風呂に向かい合って座りながら遊んで頂きます。
私のクリを弄るご主人様の指先が、
夕方のローターで私のヒットポイントに気付いたのか?
気持ち良い所をゆっくり責めてきます。><
わたくし、『焦らされる』のが何よりの大好物なので・・・(*ノωノ)(*ノωノ)
ガンガン責められるより、急所をじわじわされると堪りません(*´Д`)ハァハァ

ひとしきりアンアン言わされた後、
下半身を持ち上げられ、今度はご主人様の舌の小刻みな動きで
クリを刺激されます。
しかし、時々「うっ・・・><」ってなっちゃうので、
「ご主人様・・・もっとゆっくりが良いです。」ってお願いすると
ご主人様の動きがゆっくりになり、柔らかな舌の感触、優しい刺激が
ゆっくりと、背筋を何度も這い上がってくるようで
足がガクガク震え、堪らず「ああぁぁ~~ン💓」
って何度も仰け反り喘いでいました。

体勢を変えて、ご主人様にご奉仕もしました。
先っぽを咥えて舌で舐めたり吸ったりしながら
陰茎を扱いたり、陰茎を下から舐め上げたり・・・
私は先っちょをちゅーちゅーするのが好きなんだけど(〃´∪`〃)ゞ
それはご主人様にとっては私が『遊んでるだけ』みたいです💦

その内お互いに眠くなってきたのであがりました。

今回のデートでは何度も、夜お布団に入ってぎゅーってして頂いた後
「良い子だね。」って頭をヾ(・ω・*)なでなでして下さいました。
えへへ(〃´∪`〃)ゞ


続く・・・


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)