FC2ブログ
 

梨梨子の、ご主人様との事

ご主人様と福岡、山口でデート④

翌日朝目が覚めると、時間は分からないけど外は少し明るくなってた。
何となく寝付けなくてテレビを点けてボリュームを下げ
エロそうなのを選んで鑑賞、どれもイマイチで高速早送り。
1時間くらいして眠くなってうとうとしてると、ご主人様が起きた。
「眠れない?」
「ううん、ちょっと前に目が覚めて1時間くらい起きてただけ。」
「そうか^^」

トイレから戻ったご主人様が、ぎゅーってして、よしよしヾ(・ω・`)してくれた。
それから乳首を触り始めたらしいのですが・・・
私が「がっ・・・」って言い始めたのだそうで・・・
(要するにイビキなのですが・・・(*ノωノ))
何時もすぐに目覚めるのに、触っても起きないなんて珍しい!
と思ったそうです。(;´▽`A``
私には一切記憶がございません(;・∀・)

そして次に目が覚めたのが8時半頃、
ご主人様がトイレから戻ってくるのを見ていたら、
突然回りの音がプツンと切れた。
ご主人様が「あれ?なんだ?電気が切れたぞ???」
そういえば、点けっぱなしだったテレビもエアコンも切れてる。
停電です。

えええええ~~
おいおい・・・と、( ̄▽ ̄;)
ま、その日は梅雨の中休みの爽やかな日だったし、
ギンギンに冷やしてたので、汗がじっとり…なんて事もなかったのですが
電子レンジ頼みの朝食はどうなってしまうのか!?(゚д゚)

ご主人様が「どうなってるのか、ちょっと聞いてくるよ。」って
ホテルの受付に聞きに行ってみると、電気トラブルとかで
全館停電らしい。
一体どれくらいで復旧するのかも分からないし、
用意した朝食、まさか食べれないなんて事無いでしょうね!?
まったくもう、どうなってんだ! プンヾ(`・3・´)ノプン
となるところだけど・・・

「まあ、考えても仕方ないし、他にできることもないから
いやらしい事でもするかい?。(^-^)」
と、直ぐに頭を切り替えてしまうご主人様。(;´▽`A``

私の道具入れから首輪と手枷を取り出し、着けて下さいます。
首輪を着けた後、手枷を前で留めようとされたので
「後ろが良いです」ってお願いして後ろにして頂きました。
身体の下に敷きこむ形になるので痛くないか?心配して下さったのですが
この方が拘束感があって好きなのです。(〃艸〃)ムフッ

首輪と後ろ手で手枷をした状態で仰向けになり、
割れ目にローターを埋め込まれました。
スイッチが入れられたけど浅くてムズムズするだけ (;´Д`)。
そしたらご主人様が私の顔の上にまたがり
私の口を開けさせ、おちんちんを捻じ込みました。ヽ(≧∀≦)ノ💓

嬉しくて一杯舐めました。(n*´ω`*n)
首を動かすことができないので、舌で一生懸命ご奉仕です。
「気持ち良いか?」
「んん、ももも、もーももっ💓(^∩^)(はい、気持ち良いです)」
「(⌒▽⌒)アハハ!」←(分かったらしい

ご主人様がその体勢のまま後ろへ手を回し、
私の乳首をサワサワと指先でくすぐる様にし始めた
「んんんんん~~~~~~><。💖」
口にご主人様のおちんちんを入れられたまま乳首を弄られるの
焦らされるのと同じくらい大好物なのです!!(*´Д`)ハァハァ・・・
「気持ち良いのか?」
「ンんーーーっ、も、ももも、もーももーーーっっ・・・💖💖💖
(ああ~~~ん、き、気持ち良いですー💓)」
「(⌒▽⌒)アハハ!」
もう・・・堪らんかったーー(*´Д`)ハァハァ

それからご主人様はコンドーさんを装着し、
今度はソレを私の、下のお口に入れられました。(*ノωノ)
私の身体の上にのしかかり、「重くないかい?」って聞かれたけど
ちょっと苦しいけど、その重みが気持ち良いのです。(n*´ω`*n)
ご主人様は暫く私の中でピストンしてたけど
前日2度出してるので、中々逝けないみたい(;´∀`)

そんな時電気が復活、テレビ、エアコンその他の電源が一斉に点きました。
身体が熱くなって来た所で丁度良かったです。
8時半頃から約1時間の停電、寝てて気付いてない人達も居るでしょうね。

ご主人様は私の中で発射するのをあきらめ
「後は頼む」と、ベッドに仰向けになられたので
手枷を外していただいてご奉仕を始めたのですが、物足りなかったのか💦
「デンマ使って」と仰るので、備え付けのデンマをスイッチオン!
ご主人様を責めますっ(*`艸´)ウシシシ

「確か気持ち良いとこはここですよねー?(^0^)」
カリの反対側の、裏筋??デンマを押し当てると
「おうっ・・・!(;≧д≦)」と、良い反応が。
デンマを押し当てつつ、先っぽを指先でムニュムニュ・・・
「おおぅ・・・気持ち良いっ・・・何をどうしてるのか全然分からん!><」
(* ´艸`)クスクス
デンマを押し当てたまま色んな所を刺激してみます。
「おおおぅ・・・ああー、気持ち良いぞ梨梨子!!」

凄く気持ち良いみたい、嬉しいな♪
「ああ、何か出てきましたよ?我慢汁かな?(^-^)」
「ううぅ、まだだっ、はあはあ・・・よし、まだいけるぞー」
何か、ご自分でクールダウンしつつ粘る作戦のようです。(* ´艸`)クスクス
さて、どこまで我慢できますかねぇ?(*`艸´)ウシシシ

ご主人様の「よし、まだいける」を4~5回聞いたので
そろそろ良いかな?って思って抜きにかかります。
デンマを押し当てたまま激しく扱き続けると、ご主人様が
「うぅあっ・・・、ヤバいーーっ、ヤバいぞっ!!><」って((´∀`*))ヶラヶラ
ご主人様のおちんちんが硬く反り返って
下から精液がせり上がってくる感触とともにフィニッシュを迎えました♪

その後、電気が復活したので
朝食をレンチンして美味しくいただきました。p(*^-^*)q

まだお昼前、時間はあります。
「露天風呂入るか?」
「うーん・・・」
「折角だから入ってくるよ、梨梨子も気が向いたらおいで」って
外に出ていかれました。

あの、ろくに掃除もしてないのに、宿泊客優先でキープされていた
露天風呂・・・(;^_^A
ちょっと迷ったけど、ご主人様と一緒に○○した、っていう記憶が
また一つ増えると思えば、それはそれで良しだなって思って
一緒に入ることにしました。(^-^)
露天風呂っていうのも初めてだったしね。

凄くいいお天気で、青い空を見ながらのんびり浸かりました。(* ´ ~ ` *)
よく見ると打たせ湯のできる設備もあるし、
庭の中ほどを滝からせせらぎになるような仕組みにもなっていて
(どれも現在は稼働してない訳ですが・・・)
凄く勿体ないって思いました。
ご主人様も「高圧洗浄機を1台買って、壁や岩の汚れを綺麗にしたら
凄く良いのにね」って。
そうなんですよ!ブラシでこするのは大変でしょうけど(人手不足みたい)
高圧洗浄機なら人手も要らないし・・・ああ、綺麗にしたいっ!!

そんな事を色々お話したり、えちーなこともしたりして(n*´ω`*n)
のんびりしました。

お風呂から上がって着替える前に、ご主人様が落書きをして下さいました。
今回は裏表なのです・・・(*ノωノ)
まず表側には、土手の上に
「上の穴も下の穴も俺専用」と書いて下さいました 💖((ノェ`*)っ))タシタシ
右太ももには←付きで「すぐヨダレをタラします」
左太ももにはその日の日付とその横に「消費期限」と。
(ご主人様もどういう意味で書いたのか?憶えてないそうです(;´∀`)

裏側には
お尻の割れ目に沿って、何本も線が描いてあって
描いてる時「なんか動物みてーだなww」って笑ってた(;・∀・)
そして右足の太腿からお尻にかけて「マンコぐちょぐちょ」
左のお尻に「エロ大好き」太腿には「ちんこ大好き」と
書かれていました。(;´Д`)

因みに、「ちんこ」が好きなのではありません。
「ご主人様の」だから好きなのです。(`・ω・´)b

ご主人様の新幹線が2時半くらいだったので、
それまでに何処かでお昼を食べて駅に向かうつもりだったのですが
お昼時で何処も駐車場が一杯で、下道をうろうろしてたら
お昼食べる時間なくなっちゃいました。(;´Д`)

駅のコンビニで、おにぎりとパンを買ってホームに向かいました。
エレベーターに乗り込むと二人きりになったのを見計らって
ご主人様が私にちゅ💋(*ノωノ)
監視カメラを確認すると、そちらに手をかざしながらまたちゅ💋
3~4回?軽く(*´ε`*)チュッチュして下さいました。
「もうー、二人きりの時にもっとして下さいよぅ(・´з`・)」
(お願いしないとキスしてくれません)

「おわかれの時には、可能な限りキスをする」というのを
どういう訳か?ご自分に課しているようで (;´▽`A``
ホームで、人目の無い場所を何気に物色したり、
タイミングを見計らったりして・・・ちゅってされます(* ´艸`)クスクス

新幹線に乗り込む前に、荷物を持ってない方の手でハグしてくれました。
今時日本でもハグくらいはね?まぁいいよね?(;´▽`A``



終わり。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)