FC2ブログ
 

梨梨子の、ご主人様との事

ご主人様と福岡、山口でまたまたデート①

今回も前回と同じ場所で待ち合わせ。
道に迷わないようにストリートビューでおさらいしておきました。
前回の失敗があるので、大体の位置関係は分かってましたし
迷わずに着きました。v(o゚∀゚o)v

博多祇☆園山笠の日だったので(検索をかわす為☆入れてます)
駅前では浴衣を着た女性を何人も見かけました。
ご主人様が山笠の写真を撮って見せてくれましたよ。(*^-^*)
でっかいねー↓

博多祇園山笠1小

博多祇園山笠4小

博多祇園山笠3小

面白いのもありますね。(*^m^*)↑

程無くしてご主人様も到着、時間は7時頃、
「今日は関門花火らしいぞ」と言うので、「車おけないでしょう?」
とか言いながら行ってみたのですが、誰も居ない。
それもその筈、花火は来月でした。(;´▽`A``あはあは・・・
その代わり、九州は日の入りが遅くて、綺麗な夕焼けが見られました♪

食事はホテルで摂る事にして、ホテルに向かったのですが
近くまで来た時、飲料などを仕入れていないことに気付き
通りがかったドラッグストアに入ったのですが
あまり飲食料は置いてなくて、
飲み物を数本とお菓子をちょっとだけ買いました。

ホテルに入って早速メニューを見ます。
私が「今日はこれ食べたいな」って思ってたものがご主人様と被るww
牛カルビ丼、「じゃあこれは一つ頼んで半分こしようぜ」って、
もう一品にご主人様が選んだのが、和風明太子パスタ
これまた私がどっちにしようか迷ってたやつ(≧m≦)
ご主人様も、これも食べたいけど量が少なそうで迷ってたんですって。
なので、ピザも一つ加えて注文しました。

パスタも量は十分あったし、どれも美味しかった(*^-^*)
デザートは、エスプレッソアイスショコラ添えとフレンチトーストアイス添え
これも半分こしました。
食の好みが合うって、ホント幸せ2倍ですね~(*≧∪≦)

お風呂のサイズはギリギリセーフな感じですかね。
ご主人様はお風呂で遊ぶのがお好きなので、
色々体勢を変えられるくらいのサイズが望ましいのです。
しかし、ホテルの部屋の写真に、お風呂の画像まで出てる所って
あんまり無いんですよね。
部屋によってお風呂のサイズが違うホテルもあるから
出てると選びやすいのにな。

何時ものように一緒にお風呂に入って、
弄られたりご奉仕したりする訳ですけどもね。^^
最早お風呂で『つんつん』するのは当たり前になってきた。(〃艸〃)ムフッ
ご主人様につんつんされながら、例のごとく「入ってる」「入ってない」の
どうでも良い会話が可笑しくて、二人してゲラゲラ笑ってたら
ご主人様が「梨梨子は何でも受け入れちゃうからな、全然拒否しないから」
なんて仰るので、「嫌って言って欲しいんですか?」って聞いたら
「そうだねぇ。」って。
なのでちょっとだけ拒否ごっこしてみた。www

ご主人様が私に覆いかぶさった、つんつんの体勢のまま
ご主人様の胸に手を当てて押し返しながら
「いやっ、やだ・・・いやっ、いやぁ」ってお芝居をしてみた。
ご主人様ったら笑いながらぐいぐい入れてきた!(゚△゚;ノ)ノ
「(⌒▽⌒)アハハ!梨梨子が嫌がると余計入っちゃうよ。」って・・・
(;´∀`)コラコラ

「ヤバいヤバい、だめだよ、まったくぅ^^」なんて、
本来生では入れない主義のご主人様ですが
昨今お風呂では「入ってないよ?」とか言いつつ先っぽを生で入れてますw
「受精しちゃだめだよ。^^」ですってー(;´∀`)あは・・・

お風呂上りにご主人様の身体を拭いている時
「М女友達に、ご主人様に生で入れられたって言う?w」って聞かれたから
「(* ´艸`)クスクス、『ご主人様ったら生で入れるのー、酷くな~い?』って?」
なんて言いながら可笑しくてまた二人でゲラゲラ笑う。
後で、「あの時梨梨子凄く楽しそうな顔してたね~(^-^)」って言われたけど
だってもうホント可笑しくて、ご主人様と居るとずっと笑ってる。(*´∀`*)

寝る時はベッドで腕枕をして貰いながらイチャイチャ・・・
ご主人様が触るから、私も触るよね~ (´∀`σ)σ(〃ノωノ)
そしたらご主人様急にベッドから降りて、
「まったくもう、梨梨子が弄るから、入れたくなってきちゃったよ。」
なんて言いながらコンドーさんの準備をしてる。(;´∀`)

あれ?さっきお風呂で私お口に頂きましたけど、もう一回いっちゃうの?
お元気ですね~(〃艸〃)ムフッ💖

そしてとっても気持ち良かったの~(*ノωノ)
お風呂でつんつんしながら、時々奥まで入っちゃった時みたい
「ンん・・・気持ち良いデス、ご主人様 (*´Д`)ハァハァ」
「そうか、俺も気持ち良いよ。」
「あぁ~ン (〃´д`〃)~💖」

もう、気持ち良くて楽しくて、後はぐっすり眠るだけ・・・
ご主人様の腕枕で、ぎゅ~~ってして頂きながら・・・

……   ……  テンッ  …… テンッ  ……

「梨梨子、なんか変な音しない?」
「え?・・・ ・・・ そう、ですね。お風呂ですかね??」

ご主人様が起きて見に行ってみると・・・
「てーへんだ、梨梨子!天井から水が漏ってる!!」
「えっ!?」
見ると脱衣場の電気の縁から水がぽたぽた落ちて
水溜りができ始めていました。
洗面器を置いたけど飛沫が周りに飛び散るのでタオルを入れてみた。
飛び散りは収まったけど、水漏れは量を増す一方です。💧

「どうやら上の階がやらかしたみたいだな。(^_^;)」
「そうですね・・・(;´Д`)」
もう深夜ですよぅ・・・水漏れは最初は滴だったけど
みるみるうちにダーーーって落ち始めた。
ご主人様がフロントに電話、ホテルの人が上の階に調べに行ったら
案の定お風呂の水を出しっぱなしにしてたようで
水浸しの中宿泊客は気付かずに寝ていたらしい。

そこのお風呂って、適量入ったら自動的に止まるタイプだったから
おそらくカランの切り替えの部分を間違えたと思うの。
左がシャワーで右が蛇口、真ん中で止める、っていうよくあるタイプ。
真ん中で止めずにうっかり右までひねったせいで
シャワーは止まったけど、蛇口の水が出っぱなしになってるのに
気付かなかったんじゃないかな?
そして水捌けの悪い洗い場の、2cm程度の段差を乗り越えて
脱衣場まで溢れ出したのでは?と推測いたします。

あまりの水漏れで、洗面所は使い物になりません。
移動になるな・・・と思いました。
ご主人様と荷物をまとめて連絡を待っていると
フロントから「603号室に移動してください」と連絡が来た。
深夜にホテル内を移動です。( ̄_ ̄;)

移動したお部屋は少し広くて良い感じ、
なによりバスタブが大きくて、ご主人様が喜んでました。^^

確か、深夜2時半か3時くらいだったと思います。
やっと寝れます。(。-_-。)
ご主人様は「ハプニングは旅の醍醐味だよ~www」なんて
楽しんでいました。
まあ、話にはよく聞きますが、中々経験はできませんよね。


続く・・・

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)